仮想通貨を始めとしたビジネス情報を整理する

Crypto Blog

Artifact

【Artifact】初めての『ファントムドラフト』から学んだこと【アーティファクト】

投稿日:

こんにちは!カケルです!

今回はファントムドラフトにチャレンジしてみたので、
初めてやる方への注意点を中心に
学んだことをまとめていきたいと思います。

 

ファントムドラフトとは?

有料チケットを消費して参加することができるゲームです。
プレイするのにチケットが必要なため、
勝率によって報酬を得ることができます。

2敗すると終了となってしまうのでその前に

 

3勝すると・・・チケット1枚

4勝すると・・・チケット1枚+パック1つ

5勝すると・・・チケット1枚+パック2つ

 

このように3勝以上するとアドなわけです!

 

 

 

ルールは?

Shadowverseの2PickHearthstoneの闘技場のようなもので、
60枚のカードを選んでデッキを作ってバトルします。

 

下の画像のように、パックが開封され、
その中から順番に2枚ずつ選んでいきます。

 

始めたばかりで、カードがわからなくて
選べないって方はこちらのサイトを参考するといいです!
(もっと早く知りたかった。。。)
ドラフトで優先して取るべきカードがまとまっています。

 

2枚選ぶとほかの人も同じように選んだあとの違うパックが回ってきます。

 

このように2枚ずつ選んでいき、最終的に60枚のカード(5パック分)を選んでいきます。

選んだ60枚の中から最低40枚を使ってデッキをつくります。
ヒーローをピックした際についてくるシグネチャーカードもあるので、
実質選んだカードの半分くらいしかデッキに組み込まなくても大丈夫です。

なので、ピックする際は気楽にピックしていけばいいと思います。
(特にパックの後半の方とか、いいカード残ってないんで(笑))

 

で、さっそくドラフトが始まったんですけど、
結果連続2敗。

3勝なんて夢だった笑笑
精進します。。

 

【ハイライト】初めてのドラフト

かすり弾が強い!と記事にもしておきながら、
プレイミスしました。

 

このゲームは防御力があるんですよね。
shadowverseのやりすぎで、ヒーローとれるやん!
って即打ちしたんですけど、
打った瞬間に気がついた。。

こっちは相手のプレイ
私はトップは捨てて、ミドルボトムを中心に攻めていた局面。

捨てたトップに相手のヒーローを2枚引き付けていたので、
のんびりミドルとボトムを攻められると思っていたところ

相手は私のタワーを折ったあとすぐにヒーローを別レーンへ送るww

アイテムで泉に戻すアイテムとかもあるけど、
弱くねって思っていました。

相手が捨てたレーンにいるヒーローは自害もできず、
たたずむことになるので、
自ら泉に戻すことができるカードも
役に立つ場面がもちろんあるんだなーって感じた。

 

 

さいごに

ドラフトめちゃくちゃ楽しいですね。
何がいいかって、Artifactを始めたばかりで
カード資産がない人でも、
平等にゲームを楽しめるのがいい!

ただ、そのため構築力やプレイングもかなり要求されるので
実力が試されてきます。

 

構築もやりたくなってきたので、
カード資産を増やしたいので
次回は、パック開封結果を記事にしようと思います。


『赤・緑ブローラー』デッキのカードとプレイングを紹介はこちら↓

【Artifact】初心者必見!『赤・緑ブローラー』デッキ解説【アーティファクト】


『青・黒コントロール』デッキのカードとプレイングを紹介はこちら↓

【Artifact】初心者必見!『青・黒コントロール』デッキ解説【アーティファクト】


Artifactの魅力をまとめた記事もこちらにありますので、

ぜひチェックしてみてください。

【DCG】デジタルカードゲームArtifactはココがすごい!【TCG】

では、カケルでしたー

おすすめ記事

1

こんにちは!カケルです! 日本時間11月29日にリリースされたデジタルカードゲーム『Artifact』の3つの魅力を紹介!     開発・運営チームがすごい! なんといってもArt ...

-Artifact

Copyright© Crypto Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.